お知らせ

株式会社リクルートホールディングス主催「じぶん未来講演会」

7月12日(木)、今日は株式会社リクルートホールディングス主催の講演会でした。

テーマは「未来の自分を考えよう」「未来に必要な力」でした。

 

10年後のキーワードは、

①グローバル化外国ではたらく人が増える。(一緒にはたらく人が外国人)

②技術革新の進歩地球上どこにいても仕事ができる。

 

では、求められる力は

いろいろな人たちとの協働

新しいことにチャレンジできる姿勢 今ある仕事の47%は自動化・AI化されると言われている。

17,209種類の仕事がある。

「やりたいことは知っていることの中からしか見つからない。」

 

今、企業が求めている人材は、

英語が話せる

国際感覚が優れているなど グローバル化が進んでいる。

 

大学を卒業して、3年以内にやめてしまう人の割合3

仕事が合わない。

会社が合わない。

 

大切なことは

自分についてよく知ること。その仕事をしっかりと調べること。

しんどいことを乗り越えるための力になる。

 

コミュニケーション力

相手の伝えようとしていることを理解できること。

相手の表情や態度などから、気持ちや思いを察することができること。

(・決して、伝える力だけではない。)

 

協調性

相手の役割と自分の役割を認識し、チームで目標達成まで力が発揮できること。

 

なんで入試が変わる。社会が変わるから

正解のない問いに答える力が必要基礎学力が必要今やっている勉強が大切

 

まとめ

今、全力でいろいろなことに向き合うことで、 社会で必要な力が身につく。

 

目標達成のためには

小さな目標をたくさんたてる。そして、やりきる。

ちょっと高い目標にチャレンジ

失敗はチャンス。もう一度、原因を考えてとりくむ。

これを繰り返して、チャレンジし続けることが大切

チャレンジし続ける人が目標を達成できる。

 

とても良い講演会でした。