学園案内

施設案内

大阪からわずか10分、緑豊かな立地にたたずむ
園田学園中学校・高等学校。
2017年3月に新校舎が竣工し「やさしい学校」に生まれ変わりました。
充実の施設設備で生徒一人ひとりの学びを応援します。
東側校地は2018年4月に完成する予定です。


googleのストリートビューで校内各所を閲覧できます。

A玄関

白い建物と調和する黒を基調とした玄関。深いひさしが登下校する生徒一人ひとりを温かく包み込んでくれます。正面には創設者中村龍太郎の像があります。

A脱靴場

校舎の玄関を入ってすぐにある下駄箱。毎日使うものなのでシンプルな設計をめざしました。半透明なので友達が帰宅したのか在校してるのか一目瞭然です。

B教室

普通教室には黒板ではなくホワイトボードを完備しました。移動も増設も不要で、プロジェクター・タブレットを活用した最新の教育システムに対応しています。

B情報教室

情報教室1には40台、情報教室2には36台のPCを配置しています。タブレット画面をプロジェクターに投影でき、アクティブラーニング型の授業に活用できます。

B茶室

園田学園ならではの女性学を学ぶ空間である茶室。屋内にいることを忘れてしまう本格的な茶室で、床の間や炉、にじり口などに上品なしつらいを施しました。

B和室

36畳の広々とした和室では、女性学の茶道の授業を行います。和室での礼の仕方、畳の歩き方、襖の開け閉め、お茶のいただき方などの礼儀・作法を学びます。

B美術室

美術室としての機能・設備を備えながら、木の質感を感じることのできる空間をめざしました。ストレスの軽減や授業への集中力が増す効果があります。

B理科室

第1理科室は実験しやすいように4人ずつの班で着席できます。第2理科室は前向きの席で、スクリーン・ホワイトボードが見やすいレイアウトになっています。

B音楽室

ギターや打楽器、和楽器も多いので多彩な音楽が楽しめます。ピアノが3台あるため、幼児教育進学希望者にとって充実した環境が整っています。

B書道室

明るく広い教室に2人掛けの机を配置。3壁面には作品を掲示するピクチャーレールを設置し、文化祭などでは書道室がそのままギャラリーになります。

B調理実習室

実習中の作業動線がシンプルで、効率良く作業できるように工夫しました。生徒が使用する調理台は6名で活動しやすい広さを確保しました。

B被服実習室

授業は前を向いて聞くことができ、作業台を引き出せば、その上で縫製もできます。スムーズな動線を確保し、生徒一人ひとりが作業のしやすい空間です。

Bレストルーム

女性としての身だしなみに特に気を配る女子校ならではの設備。大きな鏡面を備えた使いやすい洗面設備で、充実したスクールライフを応援します。

C清明ホール

阪神淡路大震災の時、地域の方々に支えていただいた本校。このホールは感謝の象徴です。体育館、食堂、図書館などの施設を備える建物です。

C多目的ホール

舞台を備えた多目的ホールでは説明会や集会などの催し事が開催されます。天井まで伸びる窓からは絶えず日差しが入るので明るく開放的な雰囲気です。

C食堂

大きな窓から光が差し込む、くつろぎの空間です。園田学園女子大学生協が運営する食堂には、栄養豊富で美味しいメニューがたくさんあります。

C図書室

約4万冊の幅広いジャンルの蔵書を誇る図書館です。静かな空間で調べ物をしたり、自習したりと生徒が主体的に自由に活用することのできる空間です。

Dアリーナ

バレーボールコートが4面とれる広さが魅力のアリーナです。天井が高く、大きな窓からは日光が差し込み開放的な空間です。観客席も備えています。

D屋上庭園

屋上に広がる癒しの空間です。西側には遠くに六甲山を望むことができます。5月になると赤や白など色鮮やかなツツジが満開に咲き誇ります。

 テニスコート

テニス部は園田学園女子大学にあるテニスコートで練習します。5面あるテニスコートを先輩たちとシェアしています。毎日熱のこもった練習が行われています。

 陸上競技場

2017年の春から2レーンだった練習場が5レーンに拡張されま した。元気・やる気・ 勇気を合言葉に頑張る陸上部の練習がさらに充実したものになるで しょう。