学園案内

建学の精神

捨我精進(しゃがしょうじん)

私たちは「他者への思いやりの実践」に勇敢、
ひたむきであらねばならない

「捨我」とは、人を愛し自分の為すべきことに全力をつくすことです。「精進」とは、幸福な世の中をつくるため勇気を持って挑戦することです。大切なのは、相手の身になって考え、誠実に行動し、仲間と協力して幸せな社会をつくるために努力すること。
そこには、自己と他者の存在を認識し、互いの違いを認めあえる成熟した人間関係が生まれます。園田学園の教育には、設立時からのこの精神が脈々と受け継がれています。

教育目標

個性を見つめ、伸ばし、一人ひとりの夢を実現する。

本校がめざすのは、生徒それぞれの資質や可能性を最大限に引き出す教育です。毎年「努力目標」や「研究主題」を更新し、教職員が一体となってその実現に取り組むことで、常に質の高い学校環境を構築しています。

建学の精神

捨我精進

校 訓

明るく・清く・正しく・強く

教育方針

知性と豊かな情操、品性を身につけ、健康でいきいきとした
活力あふれる女性を育成する

学校教育目標

個性を見つめ、伸ばし、一人ひとりの夢を実現する

目指す生徒像

目標を持ち、自ら学ぶ生徒
仲間を大切にし、思いやりのある生徒
健康で活力あふれる生徒

目指す学校像

静かに学ぶ落ち着いた学校
あいさつのある元気な学校
整理整頓された美しい学校

重点努力目標

自ら学ぶ習慣を身につけ、集団や社会の一員としてより良い
人間関係や生活を築こうとする態度と実践力を育てる

研究主題

  • 学びの意欲を引き出す授業
  • 望ましい人間関係で構成された集団づくり

具体的な努力目標

学習指導の充実

  • 理解度を高める授業研究
  • 自学自習の習慣化
  • 研究授業、授業評価会の実施

特別活動(HR活動・学校行事)の充実

進路指導の充実

  • 希望進路実現のため面談の強化
  • 大学との連携の強化

人権教育の充実

  • セルフエスティーム、コミュニケーション力、ソーシャルスキルを育む人権教育の実践

生徒指導の充実

  • 品性ある行動とあいさつの励行
  • 約束事を守る規範意識の醸成
  • 自治能力の育成

環境の整備

  • 整理整頓と清掃の行き届いた環境
  • 「花と緑いっぱい」の環境

教職員「10」の姿勢

  1. 生徒のどんな些細な声も逃さない
  2. 生徒に寄り添い生徒のおもいに応える
  3. 保護者との連絡を密にする
  4. 教育はチームワークで行う
  5. リーダーは責任を持った的確な判断を
  6. 授業を大切に
  7. 質問にはできるだけ早く返答する
  8. 日常の言動行動が生徒募集活動で
  9. 報告・連絡・相談をあらゆる場所場面で行う
  10. できるだけ会議は簡潔に