Sonoda Girls Talk 在校生

園田学園高等学校座談会

  • 将来の目標とコース選択

    私の夢は体育の先生で、進学コースの系統別授業では総合体育系を選択しています。進学コースの魅力は、自分の目標に関することをより深く学べるところ。また、勉強以外のスキルを学べることも特長です。例えば私の場合、人前で話すことが苦手でしたが、進学コースは人前で話す機会が多いので自然と慣れてきます。これは先生になる上で必要なことなのでとても助かっています。苦手なことに向き合って克服できる環境があることも進学コースの魅力ですね。

    進学コース 2年 堂本 麻子さん

  • 女性としてのキャリア教育

    園田学園の良いところは、意見をちゃんと言い合える環境があって、皆がお互いを認め合えるところ。優しくて明るい子が集まっているのはもちろん、女性学やマナーの授業など園田学園独自の取り組みを通して女性として大切なことや生き方を学んでいるからだと思います。女性起業家講演会をはじめ、早くから将来について考える機会も多いので、自分がどうなりたいか具体的に思い描くことができるのも魅力です。私も自分の道は自分で決められる強い女性になりたいと思っています。

    進学コース 2年 鹿子嶋 梨子さん

  • 進路サポートと先生との関係

    将来の夢は、幼児教育の道に進むことです。夢の実現に向けての勉強も、中学から続けてきた陸上も、どちらも両立できるように毎日頑張っています。勉強と部活の両立は大変なこともあるけど、その分先生方は近くでしっかりとフォローしてくれます。進路で悩んだ時も、一緒になって考えてくれて最善の選択へと導いてくれるので心強いです。先輩や卒業生の方との交流も多く、身近に目標となる先輩がいてくれることは参考にもなるしとても励みになりますよ。

    特別進学コース 2年 山本 亜美さん

  • 国際理解と異文化交流

    園田学園を選んだ大きな理由は、ニュージーランドへの留学制度があったからです。実際に1年生の時に留学制度を利用しました。留学先には様々な国の人がいましたが、使われる言語は英語ひとつ。英語の大切さを改めて実感しましたし、言葉以外にも文化や人と触れ合えたことは想像以上に楽しい経験でした。留学後は、ALTの先生の言葉が聞き取れるようになるなど嬉しい変化もありました。何より英語への思いがより強くなり、積極的に勉強するようになったことが一番の収穫です。

    総合コース 2年 玉村 晴紀さん

園田学園中学校座談会

  • 園田学園独自の進路サポート

    園田学園の教員は、学力や目標、生活スタイルや友人関係など「生徒のことをキャッチする力」を常に磨くようにしています。やはり生徒のことを深く理解していないと、一人ひとりに合った進路サポートはできないからです。そこは徹底して意識していますね。

    中学校主任 角 珠代先生

  • 体験を通した国際理解

    楽しくて分かりやすいのが園田学園の英語の授業。日々の授業も大切にしながら、毎日「基礎英語」を欠かさず勉強した結果、英語暗唱大会で銀賞を取ることができてとても嬉しかったです。ALTの先生の授業では、英語にはたくさんの表現方法があることを知り驚きました。もっと勉強してSCC研修では英語で自分の思いを伝えられるように頑張りたいです。

    3年 岩山 由那さん

  • 園田学園での学びについて

    少人数制なので先生が生徒一人ひとりをきっちり見てくれていると感じます。先生はいつも生徒の側にいてくれるし、タブレットがあるから些細なことでも個別に質問できるので心強いです。目標や予定を「生活表」に書きとめ日々を振り返ることも習慣になってきたので、今の自分を見つめ直しながら将来を計画的に考えられるようになりました。

    2年 福井 花音さん

  • 女性としてのキャリア教育

    茶道や華道、着付けなどの女性学を学ぶようになって、一つひとつの動作や行動を以前よりていねいに行うようになりました。特に挨拶や言葉遣い、マナーは普段からすごく意識するようになりました。心の変化も大きく、人の嫌なところを探すより相手のことを理解して良いところを見つけるようになるなど、私自身の内面が大きく変わったと思います。

    2年 石畠 晴佳さん