中学校入学式を挙行しました。

2019/4/10

学校長式辞では、

「『好きなことを一つでも多く増やしてほしい。』ということです。今でも、皆さん一人一人、好きなこと、嫌いなことがそれぞれあると思います。さらに、好きなことを増やすためには、色んなことにチャレンジして、楽しさに出会うことが大切です。また、ちょっと嫌いだな、しんどいなと思うことでも毎日続けているとそのおもしろさに気づくこともあります。一つでもたくさん、好きなことを増やしてください」

理事長祝辞では、

「他者の気持ちを理解し それがお互い強調し合って多くの友人を得ることにつながり 自分を高めていくことになります。

学園の校訓は『明るく 清く 正しく 強く』です。 この言葉をよく理解して 日々楽しい学校生活を送ってください」

新入生は、

「先輩や仲間と一緒に一生懸命がんばって、つらいことがあっても、支えあい、乗りこえたいと思います。

これから園田学園でたくさんのことに挑戦し、勉強はもちろんのこと学校行事や部活動も、この三年間、全力で頑張ります」と決意を述べました。

新しい年度がスタートします。